Designed by Gen Kaneko

DREAM

Depository of Reference for Earth and Analytical Materials

Designed by Gen Kaneko

トップページ

DREAM (Depository of References for Earth and Analytical Materials) は,物質試料とその解析の結果得られた知見・データセットを総合的 かつ永久的に保管するデポジトリです.惑星物質の情報を公開し、 物質試料を世代をまたぎ継承し,惑星物質科学の発展を促すことを目 的としています.

DREAM は,試料,保管庫,分析設備,データベース,そしてそれらを 連携させるソフトウェア・インフラで構築されており,試料に関する あらゆる情報を一体化したデポジトリです.試料の保管場所,試料の 基本情報,分析データ,分析機器の情報,関連する論文など試料に関 する様々な情報を管理するデータベースから,情報を簡単に登録・更 新するための便利なアプリケーションやハードウェア,それを運用す るためのシステム・インフラを備えています.このシステムインフラ は惑星物質以外のあらゆる物質に適用可能です.

DREAM を中心に,システム並びに体制を構築し,そして研究活動に沿っ てデポジトリを維持すること,これは,大学の歴史を受け継ぎ保存し ていくことにつながる取り組みでもあります.研究は一般的に,試料 の収集,目的に合わせた加工,分析の実施,プロセスの理解,論文の 出版というサイクルで行われますが,研究者が引退しても,それらの 試料はきちんと共有されなければなりません.一度出版されたデータが 試料とともに保管されていれば,未来のよりすぐれた技術を利用して 研究を再開することができます.デポジトリに格納された物質を再分 析するには,それまでに獲得された分析データに加え,試料の生い立 ちや加工状況,関連試料の所在が適切に管理されている必要がありま す.DREAM は,実験室で継続して試料をキュレーション (収集,記載, 管理,配付,公開) し,試料の再分析そして科学の継続発展を支援す るデポジトリであることを目指しています.


  • We run database `Echo' for public (index), staging (index edit), and local.
  • Last modified: Thu Jan 1 12:00:00 UTC 1970